導入事例

Case studies

ANSWER No.1
小売業

株式会社ビッグ・エー 様

株式会社ビッグ・エー 様
ANSWER No.2
コインランドリーFC業

株式会社ジーアイビー 様

株式会社ジーアイビー 様
ANSWER No.3
レンタカー業

株式会社ガッツ・ジャパン 様

株式会社ガッツ・ジャパン 様
小売業株式会社ビッグ・エー 様

本社 開発本部 部長

森島 照明 様

TERUAKI MORISHIMA
株式会社ビッグ・エー

(ハードディスカウントストア・小売業)

立地精査の“時間と手間”を、大幅に省力化。

弊社は、関東に200店舗以上を展開するハードディスカウントストアで、1ケ月に、約300件程度の新規出店情報が舞い込んできています。そうした情報の中で、条件の良い物件をイチ早く見つけ出し決断していくかを求められます。良い物件には、他業種も含め競合各社がたくさん目を光らせています。今回、「スピードアンサー」を導入したことによって、選抜する物件精査の時間と手間を大幅にカットすることができました。限られた店舗開発の人的リソースを、選び抜かれた有力情報に絞って力を注げるのは、効率面でとても大きな成果です。今後は、成長型クラウドサービスとしてのバージョンアップにも期待しています。

株式会社ビッグ・エー

(ハードディスカウントストア・小売業)

コインランドリーFC業株式会社ジーアイビー 様

代表取締役社長

鈴木 衛 様

MAMORU SUZUKI

株式会社ジーアイビー

(コインランドリーFC開発コンサルティング業)

外部からの“客観的データ分析”としての説得力。

弊社は、新規コインランドリーFCの出店開発とコンサルティングを中心に行っていて、全国で約80店舗をサポートしています。元々、コインランドリーの利用者は全体の5%というニッチな業界なので、出店場所の物件精査は、とても重要なポイントになります。「スピードアンサー」の導入によって、我々社内での根拠は勿論ですが、その先にいるオーナーの方々への説得力としても大いに役立っています。今後は、「天気と売り上げの関係」など、開店後のリテールサービスにおいても「スピードアンサー」と一緒にサービス開発を進めていきたいと考えています。

株式会社ジーアイビー

(コインランドリーFC開発コンサルティング業)

レンタカー業株式会社ガッツ・ジャパン 様

SV事業部 部長

金田 貴臣 様

TAKAOMI KANETA
株式会社ガッツ・ジャパン

(レンタカー・FC事業)

加盟店オーナー様の成功への“精度を高める物差し”。

弊社は、現在日本全国で約150の加盟店を持つレンタカー・FC事業を展開しており、分析サポートについて一緒に取り組みを始めています。既存店舗の更なる売上向上を目的とした成功要因の分析や、新規出店・新規サテライト出店に向けた商圏分析等を実施いただいています。これから「スピードアンサー」を有効的に活用し、加盟店オーナー様の成功への<精度を高める物差し>を一緒に作っていきたいと考えています。将来的には車両レンタル需要を日次で予測するAIの開発も予定しています。

株式会社ガッツ・ジャパン

(レンタカー・FC事業)

お問い合わせ

Conatct